文字サイズ

広島・小園、途中出場で一発含む3安打2打点と大暴れ「真っすぐを強くたたけた」

 7回、巨人・高田萌生(左)からソロを放つ広島・小園海斗
3枚

 「オープン戦、巨人8-9広島」(24日、沖縄セルラースタジアム那覇)

 広島の小園海斗内野手(19)が豪快な一発を含む3打数3安打2打点とバットで存分に輝いた。

 三回の守備から試合に入ると、四回の第一打席に桜井から右前打で出塁。先頭で迎えた七回は高田の直球を完璧に捉え、ライナー性の打球で右翼席へ突き刺した。

 「早いカウントで振りにいけた。真っすぐを強くたたけた」と納得の表情を浮かべた背番号51。遊撃のレギュラー争いを繰り広げるべく、持ち前の打力でアピールを重ねていく。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス