文字サイズ

広島・ドラ1森下、2度目のフリー打撃登板で変化球解禁「結果残せる準備したい」

 「広島春季キャンプ」(13日、沖縄)

 広島のドラフト1位・森下暢仁投手(22)=明大=が、今キャンプ2度目のフリー打撃に登板した。

 8日のフリー打撃初登板では全球直球だったが、この日は打者相手に変化球を解禁。持ち球の変化球であるカーブ、カットボール、チェンジアップを織り交ぜながら感触を確かめた。

 打者10人に50球を投げ、35スイングで安打性は10本。「実戦で結果を出せれば。結果を残せる準備をしたい」と右腕は表情を引き締めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス