文字サイズ

ドラ1森下笑顔「みんなと楽しく、自分らしくできた」新人合同自主トレ開始

新人合同自主トレがスタートしそろってランニングをする広島・森下暢仁(前列右)、広島・宇草孔基(同左)ら=大野(撮影・立川洋一郎)
2枚

 広島のドラフト1位・森下暢仁投手(22)=明大=が8日、廿日市市の大野寮に隣接する大野練習場で、他の新人選手たちと合同自主トレを開始した。

 ランニングでは先頭に立ち、終始明るい表情を浮かべながら体を動かした森下。キャッチボール後のノックでも軽快な動きを披露した。「みんなと楽しく、自分らしくできた」と笑顔を見せた。

 キャッチボールは、同じ大卒のドラフト5位・石原貴規(天理大)と行い「自分のボールより強いボールが返ってきたので、手が痛かったです」と苦笑い交じりに振り返っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス