文字サイズ

島内、定年の九州共立大名誉監督に感謝「おかげで野球選手になれた」

九州共立大・上原監督(中央)と乾杯する大瀬良(右)と島内(撮影・飯室逸平)
3枚

 広島・島内颯太郎投手(23)が22日、福岡県北九州市内で行われた九州共立大学出身プロ野球選手後援会「選手との集い」に先輩の大瀬良らと出席。来年3月で定年退職となる、前野球部監督で現在は名誉監督の仲里清氏へ謝意を口にした。

 自身の入学時は既に名誉監督。「忙しい中でもグラウンドに来て僕たちのことを気に掛けてくださった」と述懐し、「そのおかげで野球選手になれたと言っても過言ではないです」と頭を下げた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

広島カープ最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス