文字サイズ

V奪回へ回文キャッチフレーズ「たった今 このAKAの子 舞いたった」

 カープの来季のキャッチフレーズを発表する左から大瀬良、会沢、西川
2枚

 広島は23日、来季のキャッチフレーズ「たった今 このAKAの子 舞いたった」(たったいま このAKAのこ まいたった)を発表した。

 来季のキャッチフレーズは回文。回文は、前から読んでも後ろから読んでも同じ文章だ。球団は2020年に70周年を迎える。球団によると「前から読んでも後ろから読んでも永続的に繰り返す回文に、これからもずっと広島でファンと共に戦っていきたいという思いを込めました」という。

 また「AKAの子」でファン・選手を表現。ロゴでは、佐々岡新監督の下、新しいチームとしてファンとチームが「和」をもって一体となり、10度目のリーグ優勝、4度目の日本一へ向け舞いたつ姿を、キャラクターと星で表した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス