文字サイズ

ドラ3の鈴木寛人が仮契約 契約金の使い道は貯金と「親に恩返し」

仮契約交渉を終え、尾形佳紀スカウトから帽子をかぶせてもらい笑顔の霞ヶ浦・鈴木寛人=土浦市内のホテル(撮影・金田祐二)
3枚

 広島からドラフト3位で指名された鈴木寛人投手(18)=霞ケ浦=が11日、茨城県内のホテルで入団交渉に臨み、契約金4500万円、年俸600万円で仮契約した。(金額は推定)

 身長186センチから繰り出す最速148キロの直球と縦のスライダーが持ち味の右腕。仮契約を終えると、「緊張しました。改めてここから広島東洋カープの一員になったという思いがあります」と気持ちを新たにした。

 契約金の使い道については「貯金して、あとは親に恩返しができるようにしたい」と両親に車をプレゼントする予定だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス