文字サイズ

緒方監督 大敗で4連覇絶望的に…「申し訳ない」ファンにざんげ

 厳しい表情で試合を見つめる緒方監督(中央)=撮影・出月俊成
2枚

 「巨人12-4広島」(29日、東京ドーム)

 広島が巨人に大敗。首位と7・5ゲーム差で、リーグ4連覇は絶望的となった。緒方孝市監督は「今日はカープの野球というか、うちの野球ができなかった。エースが打たれ、外野手も球際の弱さをみんな出すし…。大事な試合でファンの皆さんに申し訳ない。広島に帰ってからが大事。また明日からしっかり戦っていきたい」とファンにざんげした。

 3連勝宣言していた高ヘッドコーチは「もう終わったこと。また切り替えてやる」と前を見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス