文字サイズ

サンタナ 来日初安打初打点 2打席目で結果「初ヒットが打ててうれしい」

 4回、中前に同点タイムリーを放つサンタナ(撮影・飯室逸平)
3枚

 「広島-ヤクルト」(20日、マツダスタジアム)

 広島のフアン・サンタナ内野手が2-3の四回に来日初安打初打点をマークした。

 場面は無死一、二塁。高橋の2球目スライダーを中前へ運び、二走・メヒアが生還した。1打席目の二回1死一塁では遊ゴロ併殺に倒れていたが、2打席目で結果を残し、その後の勝ち越しにつなげた。

 「センター方向を意識しつつ、チャンスだったので高めに来た球を積極的に打ちにいきました。初ヒットが打ててうれしいです」

 サンタナはドミニカ共和国のカープアカデミー出身で、今春育成契約。7月下旬に支配下選手契約を結んでいた。この日初めて出場選手登録され、即スタメン起用に応える形となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス