文字サイズ

4連敗中の広島 エース大瀬良が先制点を献上

3回、DeNA・楠本に先制適時二塁打を浴びる広島・大瀬良
力投する先発投手の広島・大瀬良大地=横浜スタジアム(撮影・中田匡峻)
3回、先制点を献上し、ベンチに戻る広島・大瀬良大地=横浜スタジアム(撮影・中田匡峻)
3枚3枚

 「DeNA-広島」(12日、横浜スタジアム)

 4連敗中の広島が先制を許した。

 エース・大瀬良が三回、二塁打と暴投で1死三塁のピンチ。2番・楠本には左翼線へポトリと落ちる適時二塁打を打たれた。

 1番に野間、8番に田中広など、打順を大幅に組み替えた攻撃陣はDeNA・今永に対して三回まで無安打無得点。主導権を握られ、追う展開となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス