文字サイズ

誠也が勝ち越しの3号ソロ「自分のスイングで捉えることできた」

4回、勝ち越しのソロを放ち歓喜の表情でナインとタッチを交わす広島・鈴木誠也=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚

 「広島-阪神」(5日、マツダスタジアム)

 広島・鈴木誠也外野手が1-1の四回に勝ち越しの3号ソロを放った。

 先頭で打席に入ると、カウント1-1から3球目。メッセンジャーの138キロ直球を振り抜き、左越えの一発とした。「自分のスイングでしっかり捉えることができました。勝ち越しのホームランになって良かったです」と振り返った。

 3日の中日戦では決勝3ランを放っていた4番が、この日も価値ある一発をマークした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス