文字サイズ

広島・薮田、2軍へ強制送還 佐々岡コーチ「今のボールでは厳しい」

 広島・薮田和樹投手(26)が2軍の日南キャンプへ強制送還されることが22日、明らかになった。21日に行われた阪神との練習試合(宜野座)では、1回2安打2四球1失点。制球に苦しみ、直球も本来のキレを欠いていた。佐々岡投手コーチは「宮崎へ帰します。今のボールでは厳しい。調子、結果というところでもう一回やってもらわないと」と説明。キャンプ打ち上げが近づく中、非情の通告となった。

 厳しい現実を突きつけられた。開幕ローテ入りを目指し、1軍キャンプに帯同。最高勝率に輝いた17年のスタイルを取り戻そうと、懸命に汗を流していた。しかし、佐々岡コーチは「対バッターになると、腕が振れない。本来の姿まで、焦らず、じっくりやってほしいということ」と渋い表情で話した。

 対外試合初登板から一夜明け、薮田は早速ブルペンへ。佐々岡コーチの助言を受けて、セットポジションの修正に取り組んだ。球数は130球。激しい雨音が響く中、右腕を振り続け、一定の手応えをつかんだが…。

 今後は23日の午前中まで1軍キャンプ地・コザで体を動かし、日南へ向かう。ローテの軸と期待された昨季はまさかの2勝。完全復活を期していた右腕に、再び試練が訪れた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス