文字サイズ

新助っ投ローレンス、シート打撃初登板 打者10人わずか1安打「良かった」

 シート打撃で好投するローレンス
1枚拡大

 「広島春季キャンプ」(10日、日南)

 新外国人ケーシー・ローレンス投手が、今キャンプで初めてシート打撃に登板した。打者10人に31球を投げ1安打に抑えた。

 先頭の野間に左翼線を破られる二塁打を許したが、その後は完ぺきに近い投球。坂倉を中飛に打ち取ると、メヒアは三ゴロ。鈴木も見逃し三振に斬った。

 先発候補の新助っ人。この日の最速は141キロながら、低めに制球し打たせて取る投球で凡打の山を築いた。「この時期にこれだけキレのある球を投げられたことは良かった。球数を減らして行けば長い回を投げられるからね」と満足そうに振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス