文字サイズ

報徳学園・小園、ドラ1指名の広島からあいさつ「日本を代表するショートになる」

 広島からドラフト1位で指名された小園海斗内野手(18)=報徳学園=が7日、兵庫県西宮市内の同校で鞘師智也スカウトらから指名あいさつを受けた。

 会談では、緒方監督の直筆で「出会いに感謝」と書かれている交渉権確定のくじを受け取ったドラ1。「これから自分の(プロ野球)人生が始まっていくんだなという気持ちです」と気持ちを新たにした。

 走攻守三拍子そろい、高校生ナンバーワン遊撃手の呼び声も高い期待の星。「厳しい世界なので、結果は求められる。その中で自分の持ち味を出していけるように頑張りたい。目標にしてることは日本を代表するショートになることなので、そこの意識は変わらずにやっていきたい」と力を込めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス