文字サイズ

丸 復調へ会心の右中間二塁打も…一走・菊池は本塁憤死で先制ならず

1回、二塁打を放つ広島・丸佳浩=ヤフオクドーム(撮影・棚橋慶太)
1回、丸の二塁打で一走の菊池が本塁を狙うもタッチアウト。捕手は甲斐=ヤフオクドーム(撮影・堀内翔)
1回、二塁打を放つ広島・丸佳浩=ヤフオクドーム(撮影・棚橋慶太)
3枚3枚

 「日本シリーズ・第4戦、ソフトバンク-広島」(31日、ヤフオクドーム)

 広島・丸佳浩外野手が、第1打席で右中間二塁打を放った。

 一回、1死一塁。カウント3ボールから、東浜が投じた高め直球を仕留めた。一走・菊池は思いきって三塁を蹴ったが、ソフトバンクの中継プレーで本塁憤死。続く鈴木も見逃し三振に倒れ、先取点は奪えなかった。

 丸は第3戦まで12打数1安打、打率・083と絶不調。前夜は4三振を喫した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス