文字サイズ

曽根「田中さん、菊池さん追い越したい」トレードで鯉加入 二遊間バックアップ期待

 ソフトバンクからトレードで加入した広島・曽根海成内野手(23)が27日、マツダスタジアムで入団会見を行った。二遊間のバックアップとして期待されており「田中さん、菊池さんとお手本になる人たちなので、少しでも早く追いつき追い越せるようにやっていきたい」と意気込んだ。

 育成選手出身で、17年に支配下登録され1軍デビュー。守備と走塁が武器で、ファームでは外野でもプレー。高校時代は捕手も務めた。前日買ったという赤のネクタイを着用して登場し、背番号59のユニホームに袖を通すと頬を緩ませた。

 ソフトバンクの工藤監督からは「おじけずしっかりやってこい」と激励されたという曽根。「ゼロからのスタートだと思って必死にアピールしていきたい」と決意をにじませた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス