文字サイズ

緒方監督、前半戦は「若い選手、新しい力が頑張った」

前半戦を総括する緒方監督(撮影・飯室逸平)
1枚拡大

 広島・緒方孝市監督(49)が11日、マツダスタジアムで前半戦を総括した。

 チームは3年連続の首位ターン。指揮官は「今年は開幕からけが人、不調な選手が主力に多く出て投手陣も不安定な中、特に6月の戦いが不安に思っていた中での交流戦の結果だった」と振り返った。

 その上で、「そういう中でもけが人をカバーする主力選手の頑張りがあって、また若い選手、新しい力が頑張って今こうして5割以上の貯金がある結果になっていると思う」と冷静に分析していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス