文字サイズ

岡田がアクシデントで緊急降板 ライナーが左スネを直撃

5回、打球が直撃し降板する広島・岡田=静岡草薙球場(撮影・堀内翔)
1枚拡大

 「オープン戦、楽天-広島」(17日、草薙総合運動場野球場)

 広島の先発・岡田明丈投手(24)がアクシデントに見舞われ、緊急降板した。

 2-2の五回、先頭・島内の打球がライナーで左すね付近を直撃。ベンチに下がり、そのまま降板となった。

 岡田は4回1/3をげ4安打2失点。5四球と制球を乱した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス