文字サイズ

“マイチャリ通勤”で練習前にも体調チェック

 ファンの声援を受けながら自転車通勤する(手前右から)今村、大瀬良、オスカル
1枚拡大

 「広島春季キャンプ」(13日、日南)

 広島ナインの多くは、チーム宿舎からマイ自転車で球場入りする。投手陣の宿舎から約1・5キロで、野手陣は900メートル。“通勤時間”は10分程度だ。

 マイ自転車は代々受け継がれている年季が入ったママチャリや、自分自身で購入したもの。薮田は1年目のみやざきフェニックス・リーグに参加中、インターネットでスポーツタイプの自転車を購入した。自ら車体を組み立て、準備完了。以来、毎年春秋のキャンプで愛用している。使用しない時期はホテル側が倉庫で保管してくれているという。

 朝の時間はとても大切だ。「自転車に乗っている時に体の状態を確認しているんです」と薮田。一日の最初に張りなどを認識することで、その日の練習にも生かしていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス