文字サイズ

野間が今季初打点 巨人マイコラスから貴重な適時打

4回、左前に適時打を放つ野間
2枚

 「広島-巨人」(22日、マツダスタジアム)

 「8番・右翼」で9日以来の先発出場となった広島・野間が今季初打点を挙げた。

 四回の第2打席で2死一、三塁で巨人の先発マイコラスから左前に適時打を放った。

 首脳陣の期待に応える初打点に野間は「ランナーは特に意識せず自分のバッティングを心がけました。タイムリーになって良かったです」とコメント。

 広島は初回に1死三塁からマイコラスの暴投で先制。四回には無死一、二塁からバティスタの右前への適時打で加点した。

 先発した中村祐をこの回までに打線が3点を援護している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス