文字サイズ

育成メヒアと支配下選手契約 現在ウエスタン首位打者&打点王

支配下登録選手になり、会見で笑顔を見せるメヒア
3枚

 広島は20日、ドミニカ・カープアカデミー出身で育成のアレハンドロ・メヒア内野手(24)と支配下選手契約を結んだと発表した。契約金10万ドル(約1120万円)、この日から新たに年俸3万5000ドル(約392万円)プラス出来高。契約年数は今季を含め6年。背番号は「96」となった。

 15年秋に練習生として初来日。去年3月に育成契約を結んだ。今年の春季キャンプではバティスタとともに1軍に参加。主に一塁と三塁を守り、ウエスタンでは70試合に出場し、リーグ1位の打率・340、同3位の10本塁打、同1位の51打点と抜群の成績を残していた。

 念願の支配下契約を手にしたメヒアは「今までの頑張りを認めてもらえることができ、とても幸せです。アカデミーからの道のりは長く、簡単ではなかったですが、努力が実って良かったです。今後は1軍のレギュラーとして試合に出場できるよう頑張っていきます」と声をはずませた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス