文字サイズ

広島・新井、母校の広島工を労う、玉木コーチ長男がエースの崇徳に初戦敗退

 広島・新井貴浩内野手(40)が8日、後輩の奮闘をねぎらった。

 この日、夏の広島大会が開幕し、母校・広島工は、玉木内野守備走塁コーチの長男・暖也投手(3年)がエースを務める崇徳に敗戦。神宮球場に到着した際は「どうなった?」と試合状況を気にしていたが、練習後に敗戦を伝え聞き、「残念というより、一生懸命やった結果だからしょうがない。いい思い出になると思う」と優しいまなざしを向けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス