文字サイズ

広島が大勝で4連勝 阪神を猛追 巨人戦6連勝で対戦成績は9勝1敗

 「巨人0-9広島」(27日、東京ドーム)

 広島は投打がかみ合い4連勝、ゲーム差なしで首位阪神を猛追。巨人戦は6連勝で対戦成績を9勝1敗とした。

 広島は二回、田中の適時打などで3点を先制し、三回にはエルドレッドの12号ソロなどで得点を重ね、15安打9得点で大勝した。

 先発・九里は8回3安打無失点の好投で4勝目を挙げた。完封こそ逃したが、無失点投球に「1イニング、1イニング一生懸命投げた結果なので、良かったと思います。しっかりゲームを作ることだけを考えてマウンドに上がりました。しっかりアウトコース、インコースに投げ切れたので、そのへんが良かったと思います」と振り返った。

 巨人は先発・宮国が四回途中7失点でKOされた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス