文字サイズ

松山がオープン戦1号「開幕4番」奪取を宣言

4回広島1死二塁、松山竜平は右越えに2ランを放つ=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
1枚拡大

 「オープン戦、広島-日本ハム」(19日、マツダスタジアム)

 広島の松山竜平外野手が右中間席へオープン戦1号2ランを放った。

 1-0の四回1死二塁。村田の速球を完ぺきにはじき返した。打線は初回、丸の左前適時打で先制点を挙げており、貴重な追加点になった。

 この日は4番に丸が起用され、アンパンマンは「5番・左翼」で先発出場した。「開幕4番」奪取を宣言している男が、奮い立ったに違いない。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス