文字サイズ

鵜戸神宮に必勝祈願、「運玉」挑戦小窪の運勢は…

 「広島春季キャンプ」(7日、日南)

 広島・緒方孝市監督(48)、水本勝巳2軍監督(48)、選手会会長の小窪哲也内野手(31)、新井貴浩内野手(40)らが7日、宮崎県日南市の鵜戸神宮で必勝祈願を行った。

 緒方監督は「昨年、大きな御利益をいただいた。けがなく病気なくいいキャンプ、いいシーズンを送れるようにお願いしました」と話した。

 祈願後、がけ下にある亀石の穴に“運玉”と書かれた石を投げ入れる「運玉」に小窪が挑戦。5個投げ、2個穴に入り「リーグ連覇、日本一を願って投げました。また新たな気持ちで頑張りたい」と気持ちを引き締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス