文字サイズ

野村狙う開幕投手!初の大役へジョンソンに譲らん

 広島・野村祐輔投手(27)が7日、開幕投手に名乗りを上げた。プロ5年間で経験はなく、実現すれば初の大役。今季16勝で最多勝、最高勝率の2冠を達成した。「チャンスがあるなら狙ってみたい」。2月1日のキャンプインから、猛アピールをする覚悟だ。

 緒方監督は優勝旅行先のハワイで、来季の開幕投手について言及。「2月1日に発表しない。チーム内の競争を勝ち取り、スタートに入ってくれれば」とした。「やっぱり目指したいところ。その気持ちは当然あります」。指揮官の言葉に、野村は敏感に反応した。

 順当なら、今季も開幕投手を務めたジョンソンが筆頭。対抗が野村となる。「開幕投手はチームのエースが任される場所。3、4番手ではまずない」。シーズン後は強化試合に臨む侍ジャパンに選出。初めて秋季キャンプに参加しなかった。「早い時期から体を動かしたい」。開幕から逆算しながら自主トレを開始する。

 ハワイから帰国。優勝旅行中は観光や買い物、海では初めてパドルサーフィンにも挑戦した。つかの間のリフレッシュ期間を経て、今後は来季への調整を再開する。16勝を挙げた今季の投球回は152回2/3。1試合平均6回で、ここからの上昇を目指す。「同じような成績を残すために、進化し続けたい」と野村。開幕投手からエース襲名。6年目の挑戦が始まる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス