文字サイズ

広島黒田200勝記念セレモニー 浩二監督からブレザー

山本浩二氏(右)から名球会ブレザーを着せてもらい、笑顔を見せる広島・黒田博樹=マツダスタジアム(撮影・吉澤敬太)
3枚

 「広島-阪神」(10日、マツダスタジアム)

 日米通算200勝を達成した広島の黒田博樹投手の記念セレモニーが試合前に行われた。

 球団や母校の専大関係者から目録などが授与された後、名球会理事長の山本浩二元広島監督から、ブレザーを着させてもらった。

 セレモニー後、黒田は「まだ実感が湧かない。(山本元監督からは)おめでとうと。これからが大変だけと、チームのために頑張ってほしいと言われた」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス