文字サイズ

5番昇格の鈴木、期待に応える先制打

 「交流戦、日本ハム-広島」(8日、札幌ドーム)

 広島の鈴木誠也外野手が先制の適時二塁打を放った。

 0-0の四回、新井が右越え二塁打を放ち1死二塁で迎えた場面。

 「チャンスだったので積極的に初球から行けた。上からしっかりとたたくことができました」と、日本ハム先発の高梨が投じた高めに浮いた直球を力強くはじき返し、右中間を真っ二つに破った。

 今季は主に6番での出場が多いが、好調な打撃を首脳陣が評価し、この日は5番に“昇格”。期待に応える一打になった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス