文字サイズ

広島・先発の黒田、負傷交代

 「阪神-広島」(9日、甲子園球場)

 広島の先発・黒田博樹投手が負傷交代した。

 江越にバックスクリーンへ2ランを浴び、0-2となった四回2死。ゴメスの鋭いライナーが右足首付近を直撃した。

 打球はルナがさばき三ゴロでチェンジとなったが、右足を引きずりながら歩くと、ベンチ手前で膝に手を突いて苦悶の表情を浮かべた。

 直後の四回の攻撃で、会沢が代打に送られた。病院には行かず、アイシングで様子を見る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス