文字サイズ

広島・矢崎が新型コロナ陽性 のどの痛みや発熱など

 広島は21日、矢崎拓也投手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。

 この日、のどの痛みや発熱(38・5度)を訴えPCR検査を受け陽性と判定された。都内での自主トレーニング中のため球団の選手やスタッフはいない。

 現在は管轄保健所からの指示を待っている状況で、自主的に隔離をしている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス