文字サイズ

西武・ドラ1隅田 初ブルペン21球「少しずつ強度上げて」

 西武のドラフト1位・隅田(西日本工大)が14日、新人合同自主トレで初めてブルペン入り。「プロ仕様の硬いマウンドで、しっかり全身を使って抜けないように意識した」と捕手を立たせたままカーブも交えて21球を投げた。

 硬いマウンド用にソールが硬くポイントの付いたスパイクも新調。「少しずつなじんで強度も上げていければ」と力を込めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス