文字サイズ

これぞ金メダルの打撃 オリックス・吉田正が18号2ラン「お待たせしました!」

 5回、2ランを放ち、ナインとタッチを交わす吉田正(撮影・西岡正)
 5回、右越えに2ランを放つ吉田正(撮影・西岡正)
2枚

 「ロッテ-オリックス」(13日、ZOZOマリンスタジアム)

 3点リードのオリックスは五回、先頭の宗が右前打で出ると続く吉田正が二木の初球106キロを右翼ポール際に運ぶ18号2ラン。

 「打ったのはカーブです。しっかりと止まって打つことができましたし、切れずにスタンドまで届いてくれてよかったです!後半戦、初戦なのでなんとか勝てるように、この後も頑張ります!お待たせしました!!」

 東京五輪の野球で金メダルに貢献した3番打者は後半戦開幕から全開だ。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス