文字サイズ

イチロー「ニッチロー」を語るも「本当に言いたいことは…」

 表彰式を行うイチロー=愛知・豊山町
1枚拡大

 米大リーグ・マリナーズのイチロー会長付特別補佐(45)が23日、故郷の愛知県豊山町で「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の閉会式に出席。自身のモノマネをしているタレントの「ニッチロー」について「本当に言いたいことは、マイクの前じゃ言えない」と意味深に語った。

 恒例の質疑応答コーナーで野球少年から飛び出したのは、「イチロー選手は、モノマネをやってる『ニッチロー』さんについてどう思いますか」という質問だった。

 イチローは『ニッチロー』の名前に反応。何やら過去に“因縁“があったのか「昔ね…」と切り出しながら「これ、でも、言えないことだなあ…。言えない。僕は結構、彼には言いたいことがあって」と困り顔になった。

 それでも話を再開。「僕もね、何回か見たことあるけど、モノマネというのは普通、大げさにして面白くするけど、彼の場合はそのままやってる。それで面白いというのは、まれなケースだと思う」とニッチローのモノマネを分析。その精度、スタンスに一定の評価を与えた。

 しかし、そこから続きが。「本当に言いたいことは、後で言う。マイクの前じゃ言えない」と発言して会場を沸かせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス