文字サイズ

東海大菅生 まさか2度トリプルプレー喫す  センバツ8強以来の公式戦は辛勝

 「春季高校野球東京大会・1回戦、東海大菅生4-0八王子北」(4日、ダイワハウススタジアム八王子)

 東海大菅生は8強に進出したセンバツ以来の公式戦となる1回戦・八王子北戦で、2度の三重殺もあったが4-0で勝利した。

 二回無死一、二塁は二直で重盗を企図した走者2人が戻れず。七回無死一、二塁はゴロをさばいた三塁手が三塁を踏み、二塁送球で2死。その際、二塁へ滑り込んだ一走が守備妨害を犯して打者走者もアウトに。若林弘泰監督(54)は「2つなんて。三重殺すら初めて」と苦笑いだった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス