文字サイズ

神戸国際大付、開幕試合に気合 西川主将闘志「久々甲子園で一発目」

 「第93回選抜高校野球大会組み合わせ抽選会」(23日)

 組み合わせ抽選会が大会史上初めてオンラインで行われた。4年ぶり5度目の出場となる神戸国際大付(兵庫)が開幕試合に登場する。本抽選で「1」番を引き当てた主将の西川侑志捕手(2年)は「久々の甲子園で一発目にできる。地元でもあるので、皆が見てくれると思ったら自分たちはやるだけ」と闘志をみなぎらせた。

 相手は17年夏の甲子園2回戦で対戦経験がある北海。この日朝、北海との開幕試合が決まった夢を見たばかりという青木尚龍監督(56)は「本当です。すごい」と正夢に興奮を隠せない様子だった。

 4年前は5-4で逆転勝利。西川は「甲子園でもう一回対戦できる。神戸国際の伝統ある打撃を自分たちが引き継いでいるぞというのを見せたい」と勝利の再現へ意気込んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス