文字サイズ

守護神復帰目指す楽天・松井が1回無失点も…石井監督「まだ良い時と悪い時の差が」

 「練習試合、日本ハム0-2楽天」(23日、タピックスタジアム名護)

 守護神復帰を目指す楽天・松井裕樹投手(25)が今年2度目の実戦登板に臨んだ。3番手として登板し、1回1安打無失点。「前回より上体の突っ込みは抑えられました」と語ったが、「上体が上を向いてしまっていたので、その点が今後の課題です」と新たな修正点も見つかった。

 五回からマウンドに上がった左腕。先頭の大田をフォークで見逃し三振に斬ったが、渡辺には高め直球を左前にはじき返される場面もあった。

 この姿に石井監督は「この時期に結果は求めていないが、段階を順調にクリアしていってくれてる。ただ、バランスってところはもう少し固まってくると思う。まだ良い時と悪い時の差がある」と語った。

 それでも「彼は本当に気持ち的にもファイター。躍動している姿を最後のマウンドで見せてくれれば、チームとしては良い状況だと思います」と守護神としての期待を寄せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス