文字サイズ

今秋ドラフト候補の横浜・金井、高卒プロ入りへ闘志!

 今秋ドラフト候補で最速148キロ左腕の横浜・金井慎之介投手(2年)が6日、横浜市内の同校グラウンドで年明け初の全体練習に臨んだ。現時点の目標は高卒プロ入り。「春から自分も世代を代表するような選手として名前が出てくるように」と闘志を燃やした。

 昨秋に左肘を痛めたが、昨年12月中旬にはブルペンでの立ち投げを再開した。リハビリ期間に大阪桐蔭・松浦や関戸、市和歌山・小園ら同世代の投球動画をチェック。「差を詰めつつ、抜かしていかなければ」とライバル心を隠さない。

 約3カ月のノースロー期間で下半身を強化し、リリースの安定には手応えがある。視察した日本ハム・坂本スカウトは「素材、資質は関東ナンバーワン」と評価。名門のエースとして飛躍を目指す。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス