文字サイズ

人的補償でDeNA入り田中俊 兄・田中広のゲキ胸に「貢献したい」

 巨人にFA移籍した梶谷隆幸外野手(32)の人的補償としてDeNAに入団した田中俊太内野手(27)が5日、横浜市内の球団事務所で会見した。背番号は「38」。同席した三原球団代表からの「二遊間争いに絡んでくれると期待して獲得に至りました」という期待を胸に戦っていく。

 やや緊張した面持ちで田中俊は「いきなりのことで驚いてはいるが、環境が変わることをチャンスと捉えてチームのために貢献したい」と意気込んだ。実兄の広島・田中広からは「がんばれよ」と激励されたという。

 巨人での連覇の経験を「優勝したからではないが当たり前にできることをしっかりやる。それが一番大事」と話す。古巣のファンの前で「最大限のプレー、一球一球を大切にするプレー」を見せることが恩返しとなる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス