文字サイズ

DeNAが先制 佐野4試合連続本塁打 08年吉村以来球団日本選手12年ぶり

2回DeNA無死、先制の右越えソロを放った佐野=神宮球場(撮影・園田高夫)
2枚

 「ヤクルト-DeNA」(15日、神宮球場)

 DeNAが4番・佐野の4試合連続となる本塁打で先制した。

 二回、先頭の佐野はヤクルト先発・吉田大喜の2ボールからの3球目、内角低めの136キロの変化球をジャストミート。右翼席に運ぶ19号先制ソロを放った。

 DeNAの選手による4試合連続本塁打は昨年のソト以来。日本人選手では08年の吉村以来、12年ぶり。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス