文字サイズ

巨人・宮本コーチ「責任というものを果たしていない」サンチェスへ期待ゆえの苦言

 「巨人0-11阪神」(17日、東京ドーム)

 巨人・宮本投手チーフコーチが今季3敗目を喫した先発のサンチェスに苦言を呈した。

 「(前回登板から)中6日しっかり空けた中で責任というものを果たしていないですよね。非常に残念です」

 初回、いきなり近本に先頭打者弾を浴びてリズムを崩した。押し出し四球で2点目を失い、二回は3連打と味方の失策も重なって3点を献上。5回を投げ、来日後自己ワーストの5失点(自責点3)でマウンドを降りた。

 課題の制球難を露呈し、毎回の6四球も同ワースト。宮本コーチは「分かりやすく言うと制球力がないですよね。助っ人の中でも非常に期待しているので、同じミスをしないのを祈っていますね」と挽回に期待を寄せた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス