文字サイズ

ドラフト会議の運営方法変更へ オンライン積極活用も

 10月26日に開かれるドラフト会議の運営方法が4日、新型コロナウイルス感染防止の観点から変更される方向となった。日本野球機構(NPB)内で検討が進められているといい、「なかなか今までと同じよう形にはできない。だいぶ形を変えることになっている」とNPBの井原事務局長。

 オンラインについては「使わないとダメだろうなと思っている」と積極活用を示唆。会場入りできる人数を削減するなどの対応が取られる可能性が高い。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス