文字サイズ

八戸学院大・武岡大聖がプロ志望届提出 ヤクルト龍世の兄

 全日本大学野球連盟が1日、連盟ホームページでプロ入り希望の大学生に義務付けられている「プロ志望届」の提出者の掲載を開始した。この日は八戸学院大の3選手が公示。提出は10月12日に締め切られる。

 八戸学院大からは右腕の大道温貴投手(4年・春日部共栄)と左腕・中道佑哉投手(4年・八戸学院野辺地西)のWエースがそろってプロ入りへ挑戦することになる。野手ではヤクルト6位・武岡龍世の兄である大聖内野手(4年・生光学園)も提出。兄弟そろってプロ入りとなるか注目される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス