文字サイズ

オリックス連敗脱出 ジョーンズ10号3ラン&力投のアルバース3勝目

ロッテ戦に先発したオリックスのアルバース=京セラドーム
5回、ジョーンズが3ランを放つ=京セラドーム
2枚

 「オリックス5-0ロッテ」(30日、京セラドーム大阪)

 オリックスは投打がかみ合い、連敗を5でストップした。

 四回無死一、二塁から相手失策で先制点を挙げると、1死一、三塁から松井佑の投手内野安打で2点目を挙げた。

 五回には2死一、二塁からジョーンズの10号3ランで加点した。

 先発アルバースは7回6安打無失点の好投で3勝目を挙げた。

 ロッテは先発・中村稔が5回7安打5失点と誤算。この対戦カードはロッテの12勝2敗1分けとなった。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス