文字サイズ

楽天・松井 1軍復帰2戦目は今季最短KO 3回6安打3失点

力投する楽天先発・松井(撮影・三好信也)
2枚

 「西武-楽天」(13日、メットライフドーム)

 楽天・松井裕樹投手(24)が、1軍復帰後2試合目の先発マウンドとなったが、3回6安打3失点で今季最短でのKOとなった。

 1点リードの二回は、1死1塁からスパンジェンバーグに左中間への同点適時二塁打を打たれると、3点リードとなった三回1死二塁からは外崎、メヒアに連続適時打を許して1点差へとされる。後続を抑えたが、この回限りで降板となった。

 今季から先発転向の松井は開幕ローテ入りも、2試合の登板で2軍降格。2軍戦3試合を経て6日に再昇格。6日・ソフトバンク戦(楽天生命)では5回3失点で今季初黒星を喫していた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス