文字サイズ

中京大中京・高橋 出た!最速152キロ!5回2/3を3安打0封7K

 「高校野球愛知大会・4回戦、中京大中京5-1栄徳」(1日、岡崎市民球場)

 エースが流れを変えた。中京大中京の高橋が、ソロ本塁打で先制された後の四回1死から今大会初登板。最初の打者を、この日最速の152キロの直球で空振り三振に仕留めると、続く打者も150キロで遊ゴロに打ち取った。登板初球から13球連続ストレートで、うち7球が150キロ超。圧倒的な投球だった。

 「ブルペンからストレートが走っていた。自信のある球で抑えようと思った」。5回2/3を3安打無失点、7奪三で勝利を呼び込んだ右腕。進学希望を表明しているが、ネット裏では5球団7人のスカウトが目を光らせた。

 阪神・筒井スカウトは「ストレートでも変化球でも、しっかり腕を振れる。上のレベルでも時間はかからないと思う」と絶賛。目標とする「甲子園で155キロ」に向けて突き進む。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス