文字サイズ

巨人移籍の高梨「驚きもあったがうれしい」 オンライン入団会見で意欲

巨人のユニホームに袖を通す高梨(球団提供)
リモート会見を行う高梨(球団提供)
2枚

 楽天からトレードで巨人への移籍が決まった高梨雄平投手(28)が15日、オンラインでの入団会見を行った。

 スーツ姿で登場した左腕は「少しずつ実感しているところです。驚きもありましたけど、うれしいというか」と率直な思いを吐露。「求められたところで腕を振っていくだけです」と気合を込めた。

 JX-ENEOSから2016年度ドラフト9位で楽天に入団し、プロ3年間で通算164試合に登板して44ホールド。左の中継ぎとして期待される高梨は「チームの勝利に一日でも早く貢献できるようにやっていきたい」と力強く宣言した。

 この日は川崎市のジャイアンツ球場で汗を流し、16日にはイースタン・西武戦(カーミニーク)に向かう予定。左腕は「ドキドキワクワクする気持ちが大きかったです」と笑顔で話し、前を向いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス