文字サイズ

巨人・大城が2点適時打 3試合ぶり先発で存在感

4回、適時打を放ち、ガッツポーズの巨人・大城=東京ドーム(撮影・中田匡峻)
2枚

 「巨人-DeNA」(1日、東京ドーム)

 3試合ぶりに先発マスクをかぶった巨人・大城が2点適時打で追加点をたたき出した。

 1点リードの四回1死満塁。カウント3-1から桜井が投じた137キロをコンパクトに捉え、左前に運んだ。

 開幕前には新型コロナウイルスの陽性判定を受け、10日間入院。出遅れたが、自慢の打撃で仕事を果たした。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス