文字サイズ

DeNAオースティン140メートル場外弾 3の3!自宅トレでパワーアップ

 「練習試合、DeNA5-5楽天」(2日、横浜スタジアム)

 DeNAタイラー・オースティン内野手(28)の打球は天高く上がり、伸びた。左翼席最上部の看板を越えるとグラウンドは静寂に包まれた。約2カ月半ぶりの対外試合で3安打1本塁打。オープン戦本塁打キングの貫禄を示した。

 「ヤッター!」と日本語で喜びを表した。「試合前はライナー(性の打球を打つこと)を意識していたのですが、いい角度で捉えることができました」。三回1死二塁、得意の左腕から推定飛距離140メートルの場外弾。初回は右前打、六回には左前打を放った。

 3月、初めて横浜スタジアムで打撃練習を行った際、「正直に言うと、ちょっと狭いかな」と話していた助っ人。その規格外のパワーを自主練習期間でさらに強化した。

 「自宅でできるトレーニングを一生懸命やった」とモデルの妻・ステファニーさんに助言をもらいつつ体をいじめ抜いた。「妻の方が自分よりトレーニングの方法を知っているので助けられた」と筋肉量を高め、体脂肪を落とし、ベスト体重という101キロまで持っていった。

 ラミレス監督は「今日はたまたま結果が出ましたが、いい時もあれば悪い時もあるのが野球選手」と変わらぬ信頼を口にした。開幕まであと少し。オースティンが日々状態を上げていく。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス