文字サイズ

【きょうは何の日】2013年、DeNA井納がプロ初勝利 秘けつはつけ麺?

 「広島3-7DeNA」(2013年5月7日、マツダスタジアム)

 ドラフト3位で入団した新人の井納が6度目の先発でプロ初勝利を挙げた。27歳のオールドルーキーがマエケンに投げ勝ち、チームを4連勝に導いた。

 こみ上げる笑みを必死でこらえた。それでも、自然と白い歯がこぼれた。ルーキーの井納が6度目の先発でようやく初勝利。「勝てたのはすごくうれしい。まだまだ見えないミスもあった」と複雑な心境を語った。

 3点リードの六回だった。無死から連続四球の後、2点二塁打を浴びた。1点リードの5回0/3で降板。「無駄な四球から始まった。野手とリリーフの方に感謝の気持ちです」と反省した。

 背水の陣だった。友利投手コーチから「次、ダメなら、1軍のありがたみが分かるところに置く」と2軍行きを通告されていた状況で、しかもマエケンとの対戦。何とか及第点でクリアした。

 不思議な言動で、ニックネームは“ハマの宇宙人”。4敗目を喫した後「最近脂っこいラーメン食べていなかったからかな」と自己分析した。広島名物のつけ麺店の情報を入手。登板前夜に完食して、万全?で臨んだ。

 「4月は1勝もできなかった。焦りも少しあった。27歳という年齢。1勝でも多くできるように頑張りたい」。麺は伸びたら良くないが、勝ち星の方はどんどん伸ばしていく。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス