文字サイズ

新庄氏の追悼文が「泣ける」…「宇宙人の名付け親」野村監督に「ベルサーチいいですよ」

 プロ野球の南海、ヤクルト、阪神、楽天で監督を務めた野村克也さんが11日午前3時30分に死去した。84歳。阪神監督だった野村さんのもとで、教え子の中でも異色の才能を開花させた新庄剛志氏(48)は同日、インスタグラムに追悼文を投稿。ユーモアをまじえながら、野村さんとの交流や、その人柄を伝えた。

 「宇宙人の名付け親」と題し、「新庄お前はファンに愛されるカッコつけて野球をやればええんや」「選手に自由に野球をやりなさいって指導したのはお前だけや」「お前は悔しいくらい可愛いな」。野村監督から受けた言葉を振り返り、「最高の言葉有り難うございました」と感謝した。

 「お前は何番だったら野球を真剣にやってくれるんだ?そりゃ4番ですよ 次の日から僕を4番に起用し、その年プロ野球人生最高の成績をあげメジャーに行けた」「ベルサーチいいですよって教えたらずっとベルサーチを着続けてくれた」と、この師弟の間でしか成立しなかったようなエピソードも明かした。

 「カツノリの性格の良さはプロ野球選手の中でトップ お父さんお母さんのおかげ」と最高の賛辞も。

 「野村克也という人間に野球人生の終了は1%も無い」「俺がそっちに行ったら叩き起こすんでそれまでゆっくり寝ててください」と呼びかけ、「本当に笑顔で有り難うございました また会う日まで野村克也監督」と感謝をつづった。

 新庄氏の、追悼文には「新庄の追悼文、泣ける」「追悼コメントに涙」と反応するコメントが続いている。

 野村さんの人柄が分かるエピソードに「いい話持ってる」「ノムさんのつーさんへの愛情が伝わります」「笑顔で送ってあげることで野村監督も喜んでいただけますよね」との感想が集まっている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス