文字サイズ

中日・ドラ1石川昂 「3番・三塁」デビュー!7日今季チームの初対外試合で

 「中日2軍春季キャンプ」(6日、読谷)

 中日のドラフト1位・石川昂弥内野手(18)が、7日に読谷球場で行われる今季チーム初の対外試合、2軍の沖縄電力との練習試合に「3番・三塁」でデビューする。打撃練習で驚異の打力を披露してきた将来の4番候補が早速、クリーンアップの一角を担い実戦の打席に立つ。

 「結果が出るのが一番ですけど、内容にこだわってやっていきたい。今はいろんな投手の球を見て、内容のいい打席にできればいいと思います」

 今年チーム最初の対外試合で、高卒新人がクリーンアップを担う。それだけ期待は高い。将来の4番候補。今回の「3番デビュー」には「自分の居場所は自分で勝ち取れ」との首脳陣のメッセージもこめられている。この日のフリー打撃でも59スイング中、柵越え28本。打撃の調子も徐々に上向いている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス